スタッフコメント

2017.10.15 ちひろ

はすとばらには、
お客さんとして細く長く約7年、
スタッフとしてさらに細く約3年。

その間には、
ギュウさんと、
おいしいという言葉だけでは表せない料理と、
たくさんの楽しいイベントと、
さらにたくさんの面白いお客さんと、
たまに会うたびに素敵なスタッフとの、
貴重な出会いがありました。

そもそもはすとばらを教えてくれたのはのりこさんで、
はすとばらの壁の絵を描いた徹兵さんと、
はすとばらのトイレの音楽を作ったgOくんと、
なんといっても興味深々のギュウさんに会うのが面白くて、
たまに顔を出してはワクワクな時間を過ごしておりました。

ひょんなことからスタッフをすることになりまして、
それから東京を離れ、
茨城から山形へと住まいを移し、
なんだか私の生活もいろいろと変わり、
それでも都内に出ればいつも足が向かってしまう、そんな場所でした。

へなちょこスタッフだった私は、
はすとばらの優しいお客さんたちでなければつとまらなかったと思います。
本当に感謝です。
でも楽しかったなぁ!!!

またみんなと楽しく過ごしたいです!
ぎゅうさん、それまでエナジーチャージしておいてください!

(ああ、さみしいっっ!!!)


2017.10.11 だい

だいです。

知人の誘いでご飯を食べに行った時
ダメ元で「働かせてください!」と頼んだら
まさかの即日OK笑
その日にはカウンターの中でした。

そんな始まりで2〜3年ぐらい
スタッフやDJ、時々お客さんとして
お世話になりました。

振り返ると、自分も含め
みんな生き生きとよく笑ってたなーと。

皆んなで乾杯する時
ライブやDJが最高潮な時
誰もが自分をさらけ出して
店全体に生まれる一体感。
もう「はすとばら」って一個の生き物になったみたいな、ヤバイ瞬間が何度もありました。

ヤバイもんまでさらけ出し過ぎた彼のことは
水に流してあげてください笑

生き生きしてたのは人だけじゃなく、
GYUさんの料理もそうで、
美味いとかキレイとかでは言いきれない
生命力みたいなものがありました。
何気に今でも参考にさせてもらってますよー

自分にとってはすとばらは
人も音楽も料理も
もろにハマってた奇跡の場所です。

いつかそんな場所を自分もつくれたらと思いつつ、また逢える日を楽しみにしてます!


2017.10.09 ともえ

はすとばらの日々…

はすとばらに出逢ったのは去年
「トイレの花道」の撮影がきっかけ。

あの頃のわたしは‥
どこか彷徨っていて、安心できる場所を探していたような気がする。

スタッフとして入り込んだはすとばらは、求めていた以上に自由で愉しくて、わたしの好きな世界だった。

Gyuさんみたいな人(人じゃないかも。)いままでにいなくて、わたしの中のいろんなものぶっ壊してくれた。

はすとばらへの想いを書くと
止まらなくなる。
はすとばら不足な日々に、また切なくなる。

けど、ここでの出逢いは
わたしの人生の宝物です。
ただただ、本当に感謝でいっぱいで
す。

はすとばらで一緒にあそんでくれた皆さま、本当にありがとうございました!!!
またどこかで…❤︎

そしてGyuさん、本当にお疲れ様。
いつも美味しいごはんをありがとう。
また食べたいな。


2017.10.07 りょう

りょうです。

はすとばら初期に1年間スタッフとして働いてました。その後はお客さんとして。

最後までぎゅうちゃんらしい人間味溢れる素敵なお店でした。そういえば、あれからテキーラ呑んでない。

とりあえずの一区切り。
約11年間本当にお疲れ様でした。また逢いましょうね。


2017.10.04 あゆみ

2017年9月までの4~5年。
「今日はお客さん?スタッフ??」と言われ続けた私です。

笑いたい時。泣きたい時。悩んだ時。呑みたい時。
とにかく通った「はすとばら」。
この場所でなければ無かった出会い、感じられなかった感動。
常に文化祭のようで、常に青春でした。

「場所」+「人」+「タイミング」=はすとばら

この場所の一員になれて本当に良かった。
Gyuさん、お疲れさま。
次の出航の時は、また一緒に。

« 2 6 »

「グランドファイナル はすとばら -LAST GIGS-」開催のお知らせ

21078273_1695888137151703_5089893230026196942_n
<グランドファイナル>
はすとばら -LAST GIGS-

場所:はすとばらアリーナ
時間:Open 14:00 / Close 24:00
料金:エントランスフリー
DJ、演奏者大歓迎!

“泣いても笑ってもこれが最後のはすとばら”

2006.11.01 – 2017.09.10
この渋谷の2Fの片隅に。
平成29年、東京・渋谷、道玄坂。
わたしたちはここで生きてきた。

ある時はバー、ある時は小料理屋、
また、ライブハウスだったり、クラブでもあり、
ギャラリーかと思えば、
写真家や冒険家は語りつつ、
絵描き、踊り手、役者、などのステージの横で
文学好きのサロンだったりもした。
Gyuさんいわくホスピタルでもあったメルティング・ポットな店、
その名も「はすとばら」はそこにある。

1つの区切りは次の旅の始まり。

俺たちは、ただ、飲みたく、騒ぎたく、好きな音楽をかけながら話したいだけ。

この素晴らしき「はすとばら」よ永遠に。
泣いても笑ってもこの日が最後の最後のグランドファイナル!
Gyuさんと乾杯しに、Gyuさんの勇姿を見に、今までの感謝を込めて、はすとばらに関わった全ての人へ。ロックなあの軍団がそっとサポートします。
とりあえず、グランドファイナルを見逃すな!

目をそらすなよ Complication
次の日からの夜の街が Silence…

出演:all はすとばらFANS
Guest:freecube/山内洋介(13souls)× 伊藤豪 Guitar DUO and more
DJ:all はすとばらSTAFF x FANS and more…
with HARD ROCK NIGHT ALLSTARS

2017.9.10
GYU

本日「はすとばら 蚤の市」開催!

21457625_823358264511728_6680903262024336042_o9/8(金) ─ はすとばら 蚤の市(閉店さよならセール)─

いよいよ はすとばら閉店カウントダウン 3days”’
皆様とのお別れが近づいて来ました。
開店から皆様に応援され続けて11年、色々な物語が日々繰り広げられてまいりました。

数多くの、いや、膨大な出会いと別れ。
笑いと涙。

そんな思いでの はすとばら の品々を皆様に買っていただいて閉幕いたします。
シンプルな食器や一点物のお皿、調理機具等、テーブルや椅子など家具類も販売致しますのでお越しくださいね!
家具類に関しましては予約も可能ですのでピックアップの日程等ご相談ください。
購入意欲満々の方は出来ましたら袋やカバンをお持ちいただけましたら助かります。

そんな遊びの様な楽しい会でございますので、一杯ひっかけながら吟味してくださいね!
チキドンドン♪♪♪

2017.9.8
GYU

はすとばら 閉店のお知らせ

20403730_712643565591752_303620793_nはすとばら を愛して頂いた皆様には少し寂しいお知らせとなります。

8月末日を持ちまして通常営業を終了いたします。
9月は週末のイベントのみ営業予定、
9/10(日)のファイナルパーティーにて閉店とさせて頂きます。

昨年11月に十周年イベントを企画して頂き、
皆さんに盛り上げて頂きましたのに残念なお別れとなります。
僕の力が及ばなかったのだとご理解頂きたいと思います。

只、11年もの歳月 どれだけの方々と出会い、過ごさせて頂き、
又、常連の皆さん、イベンターの皆さん、最愛のスタッフの皆と共に
走り続けて来たことに感謝の気持ちと共に全くの悔いは有りません。

皆様、はすとばら にご来店頂きまして本当に有難うございました。
はすとばら の舟は暫くの間 中空に漂う形で空に繋いでおきますので、
いつか又、皆さんをお誘いできる日までお休み頂きます。

いつか又会う日まで。

※8月中のスケジュールもかなり変動が有ることかと思われますので、
「スケジュール」、又はお電話でのお問い合わせをお願いいたします。
クロージングのイベントや、それに伴うご報告は
随時発信したいと思いますのでどうぞ宜しくお願いいたします。

***未来の花 舟出委員会***
募集中♪♪♪

2017.7.31
GYU

「山田龍太 トークショー&交流会 『-地平線-アラスカ・カヤック展』」開催のお知らせ

19731846_1234874099957206_1681021431754279887_n

7/26(水)〜8/6(日)まで渋谷にあるダイニングバー「はすとばら」にて行う、山田龍太『-地平線-アラスカ・カヤック展』の一環として、ユーコン川を漕ぎ渡る波乱万丈な旅のトークショーを、7/30(日)と8/6(日)に行います。

3ヵ月にわたり本人が撮影した映像や写真を交えながら、トークを展開していきます。

2,700キロの行程を前半と後半とに分けて話しますので、2日とも違うお話が聞けます。両日聞くも良し、もちろん片方だけの参加も大歓迎です。

美しく危険な氷河の源流湖・・・
熊に出会った話・・・
時も空間も失う魅惑の別世界・・・
たった一人であの広大な原野を流れる川を漕ぎ続けた日本人は稀有な存在です。

理系研究員だった彼が大自然の中で感じとる世界感にも注目です!

『-地平線-アラスカ・カヤック展』の情報は
https://goo.gl/mu3f9S
にてご確認ください。

このような方にオススメの会です。

・冒険好き
・旅好き
・アウトドアが好き
・自然が好き
・写真が好き
・海外が好き
・カヤックに興味がある
・ぎゅうさんの料理が好き

誰でもお気軽に参加できます。

芸術家でもあるオーナーが作る、とても美味しく創作溢れる料理も、ぜひ楽しんで下さい!

–Plofile–
山田龍太(Ryota Yamada)
埼玉県狭山市出身。
信州大学大学院情報工学修士課程を修了。八重洲無線にて主任技術者、凸版印刷にてシニア研究員として、電磁気の分野に携わる。
カヌーと徒歩で環太平洋沿岸を巡り古代人移住の痕跡を踏む単独遠征を始め、現在5,000キロを踏破。
カナダからアラスカへと流れるユーコン川にて2,700キロ、ワシントン州のコロンビア川とピュージェット湾にて1,000キロ、北海道-福島にて1,400キロ。
また北海道の原野・湿原を流れる別寒辺牛川にて、春期・秋期に単独カヌー縦断、凍結期に単独徒歩縦断を行う。

以下、詳細です。

———————————-

山田龍太 トークショー&交流会
『-地平線-アラスカ・カヤック展』

◆日程◆
7/30(日)&8/6(日) 18:00〜23:00
☆トークショー18:00〜19:30
☆交流会19:30〜

◆会場◆
はすとばら

◆参加費◆
各3500円
☆食事付き
☆ワンドリンク付き
※ドリンクは2杯目からキャッシュオン
※3日前(7/27(木)、8/3(木))からのキャンセルはキャンセル料として
参加費をお支払い頂きます。

◆定員◆
25人

◆申込方法◆
●以下のFacebookイベントページより、参加ボタンを押して下さい。(両日参加の場合も、それぞれ参加表明をお願いいたします。)
「7/30(日)の会」Facebookイベントページ
「8/6(日)の会」Facebookイベントページ

または、
●加茂茜か山田龍太、またはハストバラ ギュウまでメッセージで直接連絡をして下さい。

——————————-

◆オーガナイザーPlofile◆
加茂 茜(Akane Kamo)
多摩美術大学油画専攻卒業。
エイベックスに勤務。退職後、フリーランスで飲食店のショップツールのデザイン、店舗内の展示会企画や、イベント企画を行う。アートをもっと身近なものにするために、都内を中心に飲食店などに企画を提案し、展示スペースをクリエイトしている。

お気軽にご参加ください〜!^^

2017.7.19
GYU

はすとばら十周年企画「道玄坂 はすとばら」最終回のお知らせ

20121395_799709646876590_6564578897202008129_o

「道玄坂 はすとばら」
第十二回 七月の会 ─銀河─

7/22(土)

予約制
Tel:03-3463-5240 火~土 18:00-23:00
*予約時にご来店時間をお伝え下さい。

Open 18時~Close 23時
*お料理コース(銀河)・お一人様 4000円

「道玄坂 はすとばら」とは…

創造的な感性に惹かれる人々を魅了してやまない料理と店の佇まいな、
渋谷はDining Bar はすとばら。

旬菜の彩りをより、五感で味わって頂こうと、
写真家 三輪和美と、はすとばら Gyuのコラボレーションで
月替わりのフルコースをお届けする
「道玄坂 はすとばら」を2016年8月より全12回に渡り開催します。

七月は、─銀河─

道玄坂 はすとばら
毎月一度のコースの日
最終夜は、銀河

七夕祭りの名残と余韻

この季節になると無性に空や星を見たくなりませんか?
宇宙の果てはあるのかなぁ。
銀河の河原はどんな色を見せて流れているのだろう?

そんな事を想像して箸を進めて頂けたら
楽しいですね!

* 写真
三輪和美

* メニューの装丁
近藤乃梨子

※ 当日のご参加もお承ります。
尚、お席の都合上、事前にお電話頂きたいと思います。

2017.7.19
GYU

はすとばら十周年企画「道玄坂 はすとばら」ご来場有難うございました

6/24(土) の六月のコース─ 紫陽花 ─ お楽しみ頂けましたでしょうか?

写真家の三輪和美さんからの当日のコースの写真を頂きましたのでご紹介いたします。
メニューの装丁は、近藤乃梨子さんによる手作りです。

一 冬瓜と南瓜の冷製
二 梅雨鰯とタコのマリネ・青いトマトとカボスのアクセント
三 クランベリーのパテ・ド・カンパーニュ
四 蕪と黄ズッキーニのポタージュ
五 ラッキョウと鮪の天ぷら
六 鮎の塩焼きと黒米、ほうじ茶のリゾット
七 さっぱりと、メロン


尚 7/22(土)は、─ 道玄坂 はすとばら ─ 七月のコース料理の日
この企画の最終回となりますので、皆様、ご予約くださいね!
お待ち申し上げます。

2017.6.26
GYU

はすとばら十周年企画「道玄坂 はすとばら」のお知らせ

19222652_781008502080038_6658726028871438812_o
「道玄坂 はすとばら」
第十一回 六月の会 ─紫陽花─

6/24(土)

予約制
Tel:03-3463-5240 火~土 18:00-23:00
*予約時にご来店時間をお伝え下さい。

Open 18時~Close 23時
*お料理コース(紫陽花)・お一人様 4000円

「道玄坂 はすとばら」とは…

創造的な感性に惹かれる人々を魅了してやまない料理と店の佇まいな、
渋谷はDining Bar はすとばら。

旬菜の彩りをより、五感で味わって頂こうと、
写真家 三輪和美と、はすとばら Gyuのコラボレーションで
月替わりのフルコースをお届けする
「道玄坂 はすとばら」を2016年8月より全12回に渡り開催します。

六月は、─紫陽花─

傘に雨音を感じるようになると紫陽花は
ふ´と出現しませんか?
僕たちに笑いながら雨の涙を濡らさして。。
自然界では少ない色 を、子供たちの傘色に負けじと
ブルー・パープル・レイン?

なんとなく、ポエムなコースをお出ししたいなぁ。

* 写真
三輪和美

* メニューの装丁
近藤乃梨子

※ 当日のご参加もお承ります。
尚、お席の都合上、事前にお電話頂きたいと思います。

2017.6.16
GYU

はすとばら十周年企画「道玄坂 はすとばら」ご来場有難うございました

5/27(土) の五月のコース─ 葵 ─
お楽しみ頂けましたでしょうか?

写真家の三輪和美さんからの当日のコースの写真を頂きましたのでご紹介いたします。
メニューの装丁は、近藤乃梨子さんによる手作りです。

一. 季節の盆(筍梅ジャム 、枇杷フェタチーズ射込込み、茗荷竹など)
二. 白瓜 ウルイ 鰹ぬた
三. 沖縄ソーキ( 豚軟骨煮 )胡麻豆腐、ゴーヤせいろ蒸し
四. 揚げ物(蓬のカマンベールチーズ フリットと、たらの芽天)
五.渡蟹のブイヤベース
六.木の芽のジェノベーゼパスタ
七. アイスクリーム

次回もお楽しみに!
ご予約お待ち申し上げます。

2017.5.30
GYU